FC2ブログ

オールドノリタケ ピエロフィギュア付 小物入れ

オールドノリタケ ピエロフィギュア付小物入れ
no907-1.jpg

こちらは女性なので、正確にはピエロではなくピエレッテ。
図録“オール・ドノリタケのアール・デコ”によれば、「ピエレッテはピエロ同様太い襟飾りと大きな胸のボタンが主な特徴だが、裾がひらひらした上着とぴっちりとしたパンツを身に着け、ヒールのある靴を履いているのがピエロと違っている」とのこと。


no907-7.jpg

ピエロは、欧州窯ではイタリア喜劇などを忠実に再現しているのに対し、ノリタケでは輸出先である米国の趣味や需要に応え、キャラクター化されたフィギュアを製造。

どこか愛嬌を感じる顔立ち♪

同窯・アールデコ様式の希少品!
ユニークで陽気な印象に飾り映えしますよ。



----------------✂----------------------------✂-----------------



姪っ子ちゃん♪の後ろ姿シリーズ
三輪車

2歳の誕生日プレゼント三輪車

...昔の古典的な三輪車とは、デザインが違っていてカッコいい!!

押手棒付きで、成長に合わせて二輪にもできるとか。。。

頑張って前に進んでね♪ 姪っ子ちゃん♪


『ちるんはうす』ヤフーショッピング店

テーマ:アンティーク - ジャンル:趣味・実用

オールドノリタケ 金彩花綱薔薇絵 トリオ カップ&ソーサー&プレート

オールドノリタケ 金彩花綱絵 トリオセット
no894-1.jpg

薔薇と小さな花々のガーランド。
軽快に賑やか且つ華やかな彩り。
優美なレリーフ成形。

英国輸出向けに造られたもので、当時先行していたコウルドンやミントン窯などの影響を受けたと思われるデザイン。
初期ノリタケらしく、どこか無骨な印象もあり、そこが味わいです♪


no894-12.jpg

花を詰め込んで描き過ぎな感じが、やはりオールドノリタケの魅力ですね♪




----------------✂----------------------------✂-----------------



招かざる客。
時々やって来る、訪問や電話での営業。
はっきり言って迷惑しているのだが、相手を少しだけ尊敬もしています。
私も少しだけ営業マンをしていた時代があるが、たいていは相手から歓迎されないし、行き先何度も断られ続けると本当に嫌になる。
怖いことに、取り扱っている商品がではなく、自分の存在を否定されているような錯覚までおきてしまう。

営業、特に飛び込み営業は、メンタルの強い人ができる仕事だと思う。
でも実際には転職が多いようだ。
時々リフレッシュやリセットしないとやっていけないので無理もない。

頑張ってほしいが、うちには来てほしくない矛盾。
ハイ、どうでもいい私の独り言でした。


『ちるんはうす』ヤフーショッピング店

明智光秀役と言えば。。。

私は喉が弱くて、カラオケを一曲歌っただけで声が枯れることも。
空気が乾燥している時や、花粉や黄砂で空気が粉っぽいのも苦手。
喉がカラカラになって、声がうまく出せなくなります。

そこで、かなり強引ですが、、、
萩原健一の鬼気迫る演技を思い出します。
ズバリ、2002年放送の大河ドラマ『利家とまつ』の“本能寺の変”での、明智光秀役。
織田信長への恐怖心や緊張感を、声の裏返りや枯れで表現しています。
異質で、乗り移ったような迫真な演技が本当に凄い!!
怯えながらも鼓舞する姿に見入ってしまいます。

戦国時代ドラマに明智光秀は外せない役ですが、特に萩原健一が記憶に残っています。

YouTubeですが、そのシーンが気になる方は見てみてください↓↓↓
萩原健一の明智光秀と本能寺の変

私は何度見ても心が震えます。

“麒麟がくる”とあまり関係なくてスミマセン💦


『ちるんはうす』ヤフーショッピング店

オールドノリタケ ウッドランド風景絵 ティーポット

オールドノリタケ ウッドランド風景絵 ティーポット
no904-1.jpg

何故に実用する食器へ、このような複雑且つ立体的な装飾を施したのだろうと...
しかし、だからこそ今のオールドノリタケの輝く存在感があるわけでもあります。


no904-13.jpg

“ウッドランド”や“ダークウッドランド”などと呼ばれ、図録などでも多く見かけるシリーズ。
2本の大木を中心に、丘の上のコテッジ、奥に湖、な構図の風景。
黒のエナメル盛りで線書きされた絵には細かく密度高い凸と艶があり、ふんわりとしたメルヘンチックな世界と重なって、魅了される意匠となっています。


no904-7.jpg

ユニークで個性的。
軽快に飾り映えしますよ♪


『ちるんはうす』ヤフーショッピング店

テーマ:アンティーク - ジャンル:趣味・実用

オールドノリタケ 金盛り葡萄絵 カップ&ソーサー

オールドノリタケ 金盛り葡萄絵 デミタスカップ&ソーサー
no885-1.jpg

アールヌーヴォーの曲線は、図形的ではなく自然界にある植物のような線。

型によって決まったシェイプですが、無造作で偶然できた自然曲線にみせています。


no885-7.jpg

2色の葡萄の絵付け。
オールドノリタケの特徴的な吹き付け暈し絵付けによって、葡萄の境目がぼんやりとし、どこか幻想的。。。


no885-11.jpg

アール・ヌーヴォー様式の、生命力を有し手工芸を表したデザイン。

光沢ある曲線美の逸品です!!



----------------✂----------------------------✂-----------------



姪っ子ちゃん♪の後ろ姿シリーズ
伊香保

伊香保温泉にて。
今年は、雪が少なかったとか。。。


『ちるんはうす』ヤフーショッピング店

テーマ:アンティーク - ジャンル:趣味・実用

モダンデザイン♪

先日TV放送された、BS日テレ ぶらぶら美術・博物館によれば、
日本では明治・大正まで、職人が図面を使わずに手仕事で工芸品を作っていたのが主流だったそうで、そもそも図面を書く習慣がなかったとか。

それが、1930年代頃から60年代に、工業において本格的な大量生産が始まり、均一なモノ作りをおこなう為のデザインが必要となり、それをモダンデザインと定義するそうです。
今では当たり前の、【デザイナーが設計図面を作る】→【雛形を作る】→【大量生産】、の流れです。

さて、陶磁器の世界においても、「これは装飾様式のアール・デコなんだっ!!」、などと簡単に型に嵌めてしまわずに、少し離れた視点から考察するのも面白いかもしれません。



↓↓↓オールドノリタケの1930年頃製造のボウル。

no441-1.jpg

no441-2.jpg

なにかの図面みたい。。。


『ちるんはうす』ヤフーショッピング店

オールドノリタケ コバルト金盛り砂漠風景絵 デミタスセット

オールドノリタケ コバルト金盛り砂漠風景絵 デミタスセット
no877-2.jpg

no877-4.jpg

no877-15.jpg

“マンオンキャメル”などと呼ばれる、エジプトの砂漠でラクダに乗った人姿を描いた人気のある風景絵シリーズ。

19世紀後半から、ヨーロッパの強国がアフリカなどを植民地化し、その際にエジプトの遺跡発掘をおこないました。
そういった背景からエジプトをモチーフとしたものが流行し、ノリタケでもエジプト風景や文様を多く取り入れることに。


no877-1.jpg

カップ×6客、コーヒーポット、シュガーポット、ミルクポットのセット。
揃うと、とてもゴージャス

デミタスサイズなので、意外とスペースを取りませんよ♪♪♪



----------------✂----------------------------✂-----------------


さて2月。
そういえば、この冬まだ雪を見ていない。
ちなみにここは福岡市。九州とはいえ日本海側なのでそれなりに寒い地域。
この冬は気温が零下になったことも、おそらくない。
個人的には、毎年のように霜焼けに悩まされている(子供みたい・・・)がそれもない。
私は生まれて、一度も雪を見なかった冬を経験したことがない。
温暖化?orたまたま?
冬も後半。さてどうなるでしょうか。
どうでもいい独り言であってほしい。


『ちるんはうす』ヤフーショッピング店

キャッシュレス5%還元


キャッシュレス5%還元

遅ればせながら当店も、2月1日から「キャッシュレス5%還元となります。

本来なら昨年10月スタートなのですが、私がヤフーショッピングさんからの重要メールを見落としたり等々、やらかしてしまい出遅れました
尚、詳細については、上のバナーをクリックするとご確認できます。




----------------✂----------------------------✂-----------------



東京土産

東京の友人から頂いたお菓子。

しばらく楽しいブレークタイムになりそう



----------------✂----------------------------✂-----------------



姪っ子ちゃん♪の後ろ姿シリーズ
鳩と私

きっと動物好きだな


『ちるんはうす』ヤフーショッピング店

Miso Baby

misobaby.jpg

ちらちらと味噌の熟成を見守っている今日この頃。
タイトルの通り、仕込み間もない味噌なんです

さて、料理さえほとんどやらない私が、味噌をイチから作るはずがなく・・・。
味噌作りのワークショップを開催されている、自称“味噌おたく”さんから仕込みたてを、おすそ分けしてもらったモノです。

元々の味なのか、既にチーズのようなコクと旨味がある
これから、しっとりまろやかで甘味がでてくるのかなぁ。。。
熟成した完成のイメージがわからないけど楽しみ。
どうやって食べようかな~


『ちるんはうす』ヤフーショッピング店

オールドノリタケ デコレディ マダム・ポンパドール プレート

18世紀、フランス革命以前の「ロココ」と呼ばれる様式。優美で女性的、軽妙で感覚的な華やかさ、自由で享楽的な気分。宮廷が作り上げた美の世界。
そのスタイルをつくり上げた第一人者が、フランス国王ルイ15世の愛人“ポンパドール夫人(1721~64)”。

ロココ様式において、マリー・アントワネットと並ぶ、知名度や人気のある人物で、興味がない方でも一度は名を聞いたことがあるのではないでしょうか。


オールドノリタケ デコレディ プレート
no880-1.jpg

こちらはオールドノリタケのポンパドール夫人。

米国のデザイナー“ホーマー・コナント”のイラスト画「マダム・ポンパドール」を元にしたもの。
デコレディとして、ラスター彩で色鮮やかによみがえりました。


no880-2.jpg

話は逸れますが、”ポンパドール”の名が付いた髪型があり、「前髪をあげて額を出し、全体に膨らみを持たせて後頭部でまとめたもの」だそうです♪
・・・逆にポンパドールの由来がポンパドール夫人だと、ご存じない女性も多いとか。


『ちるんはうす』ヤフーショッピング店

テーマ:アンティーク - ジャンル:趣味・実用

プロフィール

ちるんはうす

Author:ちるんはうす
『ちるんはうす』
  店主 八木淳一郎

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR