FC2ブログ

ウースター 初期 ThreeFlowersパターン ティーボウル&ソーサー アンティーク

ティーボウルに魅力を感じるのは、ハンドルが付いていないから。
当然といえば当然ですね。。。
ステキな古めかしさが漂います♪

ウースター 藍染付花蝶絵ティーボウル&ソーサー
wo124-1.jpg

華やかに咲く花々と、舞う蝶の姿♪
この意匠は、”Three Flowers”パターンと呼ばれ、ウースターの藍染付を代表する一つです。


wo124-7-3.jpg

精製未成熟ゆえに生地へ小さな不純物が混ざったり、古伊万里をイメージした青みががった釉薬による、質感は古風な味わい。
250年程昔の貴重品です。
(1770年代頃製)


『ちるんはうす』ヤフーショッピング店
スポンサーサイト



テーマ:アンティーク - ジャンル:趣味・実用

オールドノリタケ 金盛りエナメルジュール海辺風景絵 カップ&ソーサー

何ゆえ、カップ見込み(内側)に、このような装飾を?と考えてしまいます。
洗う際に、剥離しないか気を使いますし、早くしないと着色が取れなくなりそうです。

余計とも思える装飾・・・
不思議ですが、それがオールドノリタケなのです。

オールドノリタケ 金盛りエナメルジュール海辺風景絵デミタスカップ&ソーサー
no266-1.jpg

no266-7.jpg

薄手の器に、手間隙掛けて付けられた、エナメルや金の点盛りと、手描きの湾風景。
飲み進めていくうちに、少しずつ豪華絢爛な装飾が姿を表していきます。


no266-5.jpg

デミタス。晩餐最後の見せ場ですね♪


『ちるんはうす』ヤフーショッピング店

テーマ:アンティーク - ジャンル:趣味・実用

ティファニー&コウルドン 金彩暈し青 カップ&ソーサー アンティーク

ニューヨークのティファニーは、磁器の食器を、英国のいくつかの窯へ発注していました。
コウルドンは、同社に技術を認められていた窯の一つ。

ティファニー&コウルドン 金彩暈し青 ティーカップ&ソーサー
ca033-1.jpg

鮮明な濃・淡青の斑を表した暈し絵付と、緻密で煌びやかなレリーフ金彩に、惹き付けられます。
さすがティファニーといえる、華やかさと上品さ♪


ca033-5.jpg

言うまでもなく、当時の高級品!!
うっとりとさせられる美しさです。
(1905~20年頃製)


『ちるんはうす』ヤフーショッピング店

テーマ:アンティーク - ジャンル:趣味・実用

オールドノリタケ アールデコ 花型ボウル

遊び心と、芸術感覚。
アールデコ様式展なるものがあれば、そこへ展示されていそうです。

オールドノリタケ 花型ボウル
no421-1.jpg

斬新にデフォルメされた花。
用途はボウル(鉢)ですが、立派なオブジェでもあります。


no421-5.jpg

このようにユニークなデザインの需要は、世界恐慌以前の飛ぶ鳥落とす勢いのアメリカ。

見て楽しいインテリアとして♪
さりげなく飾ると、センスがあるように思われます。きっと。


『ちるんはうす』ヤフーショッピング店

テーマ:アンティーク - ジャンル:趣味・実用

フッチェンロイター(ブラックナイト) ピンク地金彩 カップ&ソーサー アンティーク

毎日でも、鍋が食べたい気分、、、
体の芯から温まりたいですね。


昨日に引き続き、フッチェンロイターのカップです。
フッチェンロイター ピンク地金彩デミタスカップ&ソーサー
hu003-1.jpg

hu003-5.jpg

ピンク色には可愛らしい印象がありますが、煌びやかなレリーフ金彩が加わり優雅。
小振りで、キャビネットなどに飾りやすいです。


hu003-6.jpg


商標名ブラックナイト。アメリカ輸出用に造られた高級デミです。
(1925~41年頃製)


『ちるんはうす』ヤフーショッピング店

テーマ:アンティーク - ジャンル:趣味・実用

フッチェンロイター(ブラックナイト) レッド地金彩庭園絵 カップ&ソーサー

寒いので、ホットカーペットにへばりついてます。。。


フッチェンロイター レッド地金彩庭園絵デミタスカップ&ソーサー
hu005-1.jpg

ワインレッドには、大人や上質感の雰囲気が漂います。
その名の通り、赤ワインの持つイメージも、影響しているのでしょうか?


hu005-5.jpg

ワインレッド地に、煌めく金彩装飾。カップを持ち上げた時に、井戸に隠れていた庭園風景が現れます。
ハンドルと見込みには、金が塗られた高級デミタス。


hu005-6.jpg

バックスタンプにもなっているブラックナイトは、フッチェンロイターがアメリカで用いた商標名です。
(1925~41年頃製)


『ちるんはうす』ヤフーショッピング店

テーマ:アンティーク - ジャンル:趣味・実用

オールドノリタケ 金盛りエナメルジュール蝶湖畔風景絵 花瓶 壺

今日も一段と寒いですね。
冷え切った指の感覚が鈍くなって、ダブルクリックを時々失敗します。


オールドノリタケ 金盛りエナメルジュール蝶湖畔風景絵花瓶
no658-1.jpg

no658-2.jpg

no658-3.jpg

no658-14.jpg

高級感のある象牙色地と、ゴージャスな金盛り装飾。
大きな器面を、覆うように花唐草が伸び広がっています。


no658-10.jpg

no658-11.jpg

蝶の飾りが2箇所。羽にカラフルなエナメルジュールが装飾されていて、魅了するアクセントに。

美しい曲線フォルムをした、アールヌーヴォー様式の逸品。
非日常的な意匠が素敵です。


『ちるんはうす』ヤフーショッピング店

テーマ:アンティーク - ジャンル:趣味・実用

カレーが食べたい、の独り言

寒いですね。
お腹空きました。
カレーを食べて、身体を温めたいです。

以前の写真☟

チキンカレー行きつけのお店、“ぐぐカレー”の、チキンカレー

ラムキーマカレー同じく、ラムキーマカレー

使われている皿は、たぶんノリタケだと思います。
職業病で、皿の裏をとても見たいのですが、周りから変な目で見られそうなので自粛しました。

本日は、アンティークの登場はありません。


『ちるんはうす』ヤフーショッピング店

オールドノリタケ レッド地金盛りビーディング薔薇絵 花瓶 ベース 壺

花を引き立てる裏方の存在が、花瓶。
・・・なのですが、「私も目立ちたいのっ!」と言いたげな派手な風貌。とても煌びやかです。

no254-1.jpg

no254-9.jpg

no254-10.jpg
オールドノリタケ レッド地金盛り薔薇絵花瓶

高級感溢れるワインレッドに豪勢な金盛り。アールヌーヴォー様式の植物的曲線をしたフォルムと、表面の凸装飾に、奥行きを感じます。
大変ゴージャスな花瓶。。。

私は花のことは詳しくありませんが、本品を生かすような生け方はあるのでしょうか?


『ちるんはうす』ヤフーショッピング店

テーマ:アンティーク - ジャンル:趣味・実用

ウースター フェンスパターン 金彩東洋風景絵トリオ アンティーク

頭にロイヤルが付く以前のウースター窯は、その時の経営者の名前をとって○○期という表現をします。

6代目にあたる、フライト,バー&バー期(1813~40年)は、絵付けが華やかになった時代です。それまでの単調な文様から徐々にデザイン性があるものが多くなり、色彩も華やかになりました。
一つの充実期です。

ウースター 金彩東洋風景絵トリオ
wo109-1.jpg

wo109-16.jpg

wo109-19.jpg

wo109-13.jpg

楼閣と、川に掛けられた橋。岩に花と、躍動感のある木々。“フェンス”と呼ばれる屏風。
東洋磁器に登場する絵柄が、渋滞したような風景。更に豪勢な金彩で、見事に詫び寂びは抜けてしまいましたが、賑やかで楽しそう♪
ウースターを代表する名品です。


『ちるんはうす』ヤフーショッピング店

テーマ:アンティーク - ジャンル:趣味・実用

プロフィール

ちるんはうす

Author:ちるんはうす
『ちるんはうす』
  店主 八木淳一郎

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR