FC2ブログ

オールドノリタケ アールデコ花絵 花瓶 ベース

オールドノリタケ アールデコ花絵花瓶
no318-1.jpg

no318-2.jpg

no318-3.jpg

派手やかで奇妙なデザイン!。しかも用途は花瓶。
この器へ花を生けるの?、と思ってしまいます。花よりも目立ちそう。

しかしモノを製造するのは、需要があるから...。

本品の輸出先はアメリカ。造られたのは1921年から1929年の世界恐慌の頃まで。
第一次世界大戦後の荒廃したヨーロッパに対し、好景気に沸くアメリカ。摩訶不思議な趣味・文化だったことが窺い知れます。

最後に。インテリアとしての存在感は言うまでもなく、魅惑的です。


『ちるんはうす』ヤフーショッピング店
スポンサーサイト



テーマ:アンティーク - ジャンル:趣味・実用

もういくつ寝るとお正月

クリスマスカード

クリスマスということは、今年も残り1週間。

年末には、ちょっとした高揚感が・・・。
新しい年にカウントされると、何か色んなことがリセットされて、新たなスタートができるような気がします。
幻のような期待からくる、小さな心の弾みです。


『ちるんはうす』ヤフーショッピング店

ボセック(ボヘミア) 金彩ワインレッド地アラベスク文 カップ&ソーサー アンティーク

アラベスクとは、イスラム美術の装飾文様のことで主に、唐草や幾何学文様があります。
コーランでは、人物や動物を写実的に描くことが禁じられている為、自ずと抽象的な絵柄が発展していきました。

ボセック 金彩ワインレッド地アラベスク文カップ&ソーサー
bo001-1.jpg

bo001-7.jpg

花の枝がぐるぐると伸び広がってゆく渦巻文様と唐草が華麗で、栗の頭のようなアーチがイスラム美術を印象付けています。


  『ちるんはうす』ヤフーショッピング店

テーマ:アンティーク - ジャンル:趣味・実用

ミントン ピンク&ブルー地金盛り草花文 カップ&ソーサー アンティーク

12月なので当然ですが、寒いですね。
気付けば、両方の耳に霜焼けが。
周りからは「霜焼けは子供がなるものじゃないの~?」と苦笑いされ・・・。
とまる鳥
痒いっ!。まだまだ先の長~い冬。トホホです。



ミントン ピンク&ブルー地金盛り草花文様カップ&ソーサー
mt044-1.jpg

mt044-5.jpg

mt044-7.jpg

鮮明な色使い。
白地を生かして気品溢れるものが多いミントンにあって、派手やかなデザイン。
ビビッドな色に目がいきますが、細部にわたり手間暇かけられた美品です。


  『ちるんはうす』ヤフーショッピング店

テーマ:アンティーク - ジャンル:趣味・実用

オールドノリタケ 金彩薔薇絵花瓶 アールヌーヴォー

マルチに活躍されている美術評論家・山田五郎氏が、自らレギュラー出演している、BS“ぶらぶら美術・博物館”の番組内で何度か、「アールヌーヴォーの線は“ぐにゃぐにゃで、アールデコは直線」と、ざっくりと語っています。

その、ぐにゃぐにゃの線がこちら。
no526-2.jpg

no526-1.jpg
オールドノリタケ 金彩薔薇絵花瓶

薔薇の、特に花びらの縁が、ぐにゃぐにゃと。

以前、お客様が「アールヌーヴォーの絵を眺めていたら酔いそうだ」と仰られたことがあります。
何様式とか考えずに純粋に見ると、癖のある絵柄ともいえます。


話は戻って、私が同番組を見ていて常々思うのが、東京周辺にお住まいの方は、様々な美術展が開催されていて羨ましいことです。


  『ちるんはうす』ヤフーショッピング店

テーマ:アンティーク - ジャンル:趣味・実用

バレーボール観戦 (V・プレミアリーグ女子)

昨日、佐賀総合体育館で行われた、女子バレー・Vリーグの試合を観てきました。

バレー観戦1

タレント揃いの“久光製薬スプリングス”のホームタウンが運よく、私の住む福岡のお隣・佐賀県なので気軽に足を運べます。

バレー観戦2

選手達のスピードと力強さが溢れ躍動する姿が近くで見れるので、バレーボール観戦はオススメですよ♪
良い席のチケットでも比較的安いです。ちなみに、このアングルで3,500円でした。


  『ちるんはうす』ヤフーショッピング店

オールドノリタケ ウェッジウッド風薔薇絵コンポート

外に干していた洗濯ものを取り込んだ時に、触ると冷たくなっていて、もう乾いているのか、まだ湿っているのかわかりにくい。この時期あるあるですね・・・。



英国ウェッジウッド窯の代表作に、レリーフが美しい「ジャスパーウェア」があります。
ウェッジウッド ジャスパーウェア
掲載文献“西洋焼きもののみかた”


そして、それをノリタケが模したのがこちら。
オールドノリタケ ウェッジウッド風薔薇絵コンポート
no233-7.jpg

no233-8.jpg

ウェッジウッドが素地を抜型して貼り付けることによってレリーフを施したのに対し、ノリタケでは得意とした一陳や竹べらなどを使った盛り上げによって表しています。
それぞれ別物としての美しい質感があります。


  『ちるんはうす』ヤフーショッピング店

テーマ:アンティーク - ジャンル:趣味・実用

オールドノリタケ 金彩砂漠風景絵 ファーナー 植木鉢 花瓶

先日、NHKスペシャル「大ピラミッド 発見!謎の巨大空間」の放送がありました。
三大ピラミッドのなかで最も大きい“クフ王のピラミッド”の内部に、新幹線一両ほどの巨大な空間が見つかったそうです。
そこには埋葬したクフ王のミイラや、想像を絶する財宝が発見される可能性もあるとか・・・。
大きな夢のある話ですね!。



19世紀後半から、ヨーロッパの強国がアフリカなどを植民地化し、その際にエジプトの遺跡発掘をおこないました。
1922年に有名なツタンカーメン王の墓の発見があり、1929年の世界恐慌までエジプトブームで大変賑わいました。
そういった背景からエジプトをモチーフとしたものが流行し、ノリタケでもエジプト風景や文様を多く取り入れました。

“オールドノリタケ 金彩砂漠風景絵 脚付ファーナー”
no631-1.jpg

このような絵付パターンを「マンオンキャメル」などと呼んでいます。

ピラミッドのブームは永遠に続きそうですね♪


  『ちるんはうす』ヤフーショッピング店

テーマ:アンティーク - ジャンル:趣味・実用

プロフィール

ちるんはうす

Author:ちるんはうす
『ちるんはうす』
  店主 八木淳一郎

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR