FC2ブログ

ドレスデン イエロー地ワトー絵 カップ&ソーサー アンティーク

シャンプーを2日連続で買い忘れてしまい、やむを得ずボディーソープで代用。
でも使った感じ、案外変わらないものですね。。。


----------------✂----------------------------✂-----------------

華やかな、ドレスデンのカップ。
ワトー絵と呼ばれる、緑の樹々の下で戯れる男女の絵付パターン。

ドレスデン ワトー絵 カップ&ソーサー
dr015-1.jpg

dr015-6.jpg

ワトー(ヴァトー)とはフランスの画家で、ロココ美術(18世紀頃)の代表者の一人。
豊かな色彩と、繊細で華やかな詩情を表現し、代表作は“シテール島の巡礼”や“ジル”などがあります。

そのワトーの銅版画を元にして、様々な男女の姿を描いています。


dr015-10.jpg

フランス革命以前の情景をモチーフとした優美な世界です。


『ちるんはうす』ヤフーショッピング店
スポンサーサイト



テーマ:アンティーク - ジャンル:趣味・実用

ドレスデン ピンク地ワトー絵 飾り壺 蓋物 アンティーク

見映えする、大きな蓋付飾り壺。

ドレスデン ワトー絵 飾り壺
dr014-1.jpg

デザインは、18世紀のロココ様式を元にしたもの。
ポンパドール夫人やマリー・アントワネットに代表される女性的なスタイルで、宮廷が作り上げた甘~い美の世界。
一度、ロココはフランス革命後、軽薄や不道徳という理由付けで抹殺されますが、19世紀後半から再び脚光を浴び、今もなお人を惹きつけています。


dr014-13.jpg

dr014-14.jpg

フランスの画家ワトー(1684~1721)の銅版画がもとになった絵付けで、様式化された緑の樹々の下で戯れる男女を描いています。通称“ワトー”。
このパターンは、近隣にあるマイセンが有名ですよね!


dr014-5.jpg

玄関などに飾ってもステキです♪
(1900年頃製)


『ちるんはうす』ヤフーショッピング店

テーマ:アンティーク - ジャンル:趣味・実用

ドレスデン ラム工房 金彩アラベスク文 カップ&ソーサー アンティーク

イマリやアラベスクなどの異国趣味な絵柄に人気があった理由の一つは、エキゾチックに溢れていたため。

100年以上昔の大抵の人は、旅行といっても、せいぜい同じヨーロッパ内。

現在のようにネットで簡単に検索できる時代とは違い、見果てぬ想像の世界。

カップ片手に様々な思いを巡らしていたのでは、と思います。



ドレスデン 金彩アラベスク文 カップ&ソーサー
dr008-1.jpg

絵付け師の街ドレスデンのなかでも名高い、アンブロジウス・ラム工房。

イスラム美術がモチーフの、幾何学・数学的な組紐文様。


dr008-8.jpg

dr008-7.jpg

ペルシア絨毯のような、平面装飾がステキです♪
(1891~1914年頃製)


『ちるんはうす』ヤフーショッピング店

テーマ:アンティーク - ジャンル:趣味・実用

ドレスデン クレム工房 ワトー絵 プレート アンティーク

風呂あがり、網戸越しに入ってくる、そよ風が心地よい今日この頃です。。。


ドレスデン クレム工房 ワトー絵 プレート
dr010-1.jpg

優美なロココ・スタイル。

18世紀流行のロココは、女性が主導した初の様式。
その主役は、ポンパドール夫人とマリー・アントワネット王妃。
共にお馴染みの人物ですね♪

同様式の特徴は、軽妙な華やかさ、自由で享楽的、渦巻やS字形の曲線、繊細で女性的などの、宮廷が作り上げた美の世界です。


dr010-7.jpg

絵付けパターンは、通称“ワトー”。
ロココ美術を代表する、フランスの画家ワトー(1684~1721年)の銅版画を元にしたもの。
様式化された、樹々の下で戯れる男女の姿を、ハンドペイントで極めて緻密に表されています。


ロココはフランス革命によって、軽薄や不道徳という理由で見向きもされなくなりますが、19世紀後半に再び評価されます。

(1891〜1914年頃製)


『ちるんはうす』ヤフーショッピング店

テーマ:アンティーク - ジャンル:趣味・実用

プロフィール

ちるんはうす

Author:ちるんはうす
『ちるんはうす』
  店主 八木淳一郎

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR