FC2ブログ

ロイヤルクラウンダービー イマリ文様 カップ&ソーサー アンティーク

ロイヤルクラウンダービー イマリ文様カップ&ソーサー
cd010-5.jpg

目がチカチカするほど、密度濃く、見え掛かりへ目一杯に描かれた柄。

染付藍と赤(朱)に、眩いほどの金彩が装飾されています。


cd010-1.jpg

“ジャパン”と呼ばれる、豪華絢爛な絵付パターン。

元々は古伊万里様式の金襴手を模倣していたのが始まりで、独自の進化を経て、洗練され確立したデザインです。


cd010-8.jpg

ぺディスタル付きのティーカップは、格調が高いフォルム♪

彩り鮮やかな、日本趣味の美品。
何より目立ちます!!
(1918年製)


『ちるんはうす』ヤフーショッピング店
スポンサーサイト



テーマ:アンティーク - ジャンル:趣味・実用

ロイヤルクラウンダービー イマリ・パターン カップ&ソーサー&プレート アンティーク

九州国立博物館で開催中の、「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション

モネ、ルノワール、セザンヌ、ゴッホ・・・
私的には、超どストライク!の展示会で、いつ行こうかウキウキしています♪


----------------✂----------------------------✂-----------------


話は変わり、イマリ文様と言えば、“ロイヤルクラウンダービー”

ロイヤルクラウンダービー イマリ・パターン トリオ
cd008-1.jpg

英国などで、磁器の製造が始まって間もない頃に、伊万里焼の模倣が起因で、数多く描かれていたイマリ文様。

時代と共に、花や風景などがモチーフの主役となり、同文様は徐々に減っていきます。

その様な背景のなかでも、ロイヤルクラウンダービーは、主力商品として造り続けました。食器に留まらず、フィギュアなどにも用いるほど。


cd008-2.jpg

本品は“ウィッチーズ”や“イマリ”と呼ばれる絵付パターン。

染付の藍に、赤(朱)と金の上絵付け。金蘭手を元にした、彩り鮮やかなデザインです。
(1908年製)


『ちるんはうす』ヤフーショッピング店

テーマ:アンティーク - ジャンル:趣味・実用

ロイヤルクラウンダービー イマリ文様 カップ&ソーサー アンティーク

ロイヤルクラウンダービー イマリ文様カップ&ソーサー
cd006-1.jpg

ロイヤルクラウンダービーといえば伊万里文様。
元祖の詫び寂びはすっかり抜けてしまいましたが、その代わり豪華絢爛に。


cd006-5.jpg

眩しいほどの豪勢な金装飾!

絵付けは緻密!

彩りはイマリ文様特有の美しさ♪


cd006-10.jpg

“ジャパン”の名がついた意匠パターン。

派手やかに飾り映えします。
(1918年製)


『ちるんはうす』ヤフーショッピング店

テーマ:アンティーク - ジャンル:趣味・実用

プロフィール

ちるんはうす

Author:ちるんはうす
『ちるんはうす』
  店主 八木淳一郎

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR